ドッグフードの中に穀物類が含まれていたら良くないのか

Posted by

犬は本来どのような動物かというと肉食系です。穀物を食べるという習慣はほとんどありません。このことから考えると穀物類は必要ないと考える飼い主が多いでしょう。本当に穀物は不要なのか知りたい方のために具体的に解説します。

まず犬に必要だとされている栄養素はタンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル、水などです。その為、肉類は必要ではありますが、ただ単に生肉だけを与えていればいいのかと言うとそうではありません。特に昔は内臓など柔らかい骨なども食べていましたし、内臓の中には草食系の動物が食べていた穀物類なども含まれていたので絶対に穀物類は必要ないかと言われるとそうではありません。

しかし、先ほども述べたように犬は肉食系ですので、基本的には穀物類の消化は苦手とされています。その為、少量ではなく、大量に穀物類を与えてしまうと消化不良を起こしやすくなりますし、栄養不足になりがちです。エネルギーの源になるタンパク質がほとんど含まれていないとなると無駄に制限をしてしまうことになるのでかわいそうです。栄養をしっかりと補給するためにも穀物類中心の食事は避けた方がいいでしょう。

このように、ドッグフードを選ぶときは穀物類は絶対に含まれていないものを購入しなければならないというわけではありませんが、基本的には不使用のものかあまり含まれていないドッグフードを選ぶのが基本です。ここでは穀物不使用のグレインフリーについて紹介します。